身につけておきたい一生モノの”超雑談力”

おすすめ

久々の自己啓発本

ちょっとタイトルに興味があったので買ってみました。

子供の頃から人と話すのは苦手で、誰とでも気さくに話すなんて到底出来ないと思っていました。

卒のない会話でいつも話の中心にいる人を見ると羨ましくて、「自分もあんな風に話せたらいいなぁ」と漠然とした憧れがありました。

雑談が普通の会話と違うって!?

「雑談は普通の会話とまったく違う『第3の会話』なので、それに適した話し方が必要です。」

なるほど…。

そういえば自分は、相手が発した一言一言に真剣に向き合い真面目に会話してきました。

それが誠実さの証だと信じてきました。

そりゃ、空気が重くなってお互いに疲れちゃいますよね。

雑談力の磨き方

普通の会話と違う”雑談力“を身に付けるための実例をふんだんに紹介している本書は、五百田 達成(いおた たつなり)さんのベストセラーで累計70万部も売れているそうです。

その名著をオーディオブックとして無料で聴ける方法を紹介します。(定価なら¥2,200)

「聴く読書」というスタイル

「なかなか本を読む時間がなくて…」

つい、出来ない理由を探してしまう気持ちもよくわかります。

私もそうでしたが、「本を読め!」との有り難いご指導は、正論なだけにその習慣がない者には耳が痛いだけです。

今まで読書をしてこなかった方は、特に試してみる価値アリです。

そもそも無料ですし、損することなど何もありません。

audibleとは

audibleオーディブルって知ってますか?

Amazonが提供しているオーディオブック、つまり電子書籍の朗読サービス「聴く読書」です。

30日間の無料体験最初の1冊がタダで聴けます(※)。

※ ただし、既にaudibleを契約されている方を除きます。

次に下↓のリンクをクリックしてaudibleの無料体験を申し込めば完全無料で聴けます。

Amazon.co.jp: Audible オーディオブック
Audible オーディオブック ストアの優れたセレクションからオンラインショッピング。

audibleの始め方

1.↑上のアイコンをクリックしてWebブラウザでaudible会員に登録(無料)

2.本を選ぶ「超雑談力」で検索

3.アプリをダウンロードしてサインイン

4.本を聴く

※ 継続利用しない場合は、30日以内に忘れずに解約して下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました