安心のガントレ!トイレがデビュー!!

快適グッズ

「いつでもすぐそこにある安心感…。」

これが、ご利用者さまの率直な感想でした。

令和4年7月24日、GunTREXにウォシュレット付き洋式トイレを設置しました!

ご利用者さまに快適に使って頂くための工夫が満載です!

以下に詳しく紹介します。

ご来場前に一読下さい。

野外トイレの理想形を追求

◼️ 終始一貫、ニトリル手袋を着用するので、完全非接触で衛生的!!

◼️ いつでも清潔(臭いなし!汚れなし!詰まりなし!)で男女とも快適に使えます!

◼️ 馴染みの洋式スタイル(便座高を家庭用と同じ40cmに調整済み)

◼️ ハンディー型ウォシュレット & 水ボトルを完備

◼️ 殺虫剤を常備

◼️「使用中」⇄「空室」表示あり

◼️ 夜間用センサーライト付き

◼️ 防水ODボックス内に備品をストック

設置場所

ガントレの森内、ダウンレンジの右手側、偽装ネット沿いに設置しました。

射場側から撮影 カマボコ形のネットにより通気の確保が可能(内壁を開放時)
入口側から撮影

まず、ニトリル手袋を装着

室内射場にて「ニトリル手袋」(無料)を装着してからトイレに向かって下さい。

内部の状況と備品

ご注意:火災予防のため、トイレ内は禁煙です。

◼️ 説明のため入口を開放して固定した状態

以下、左から右、上から下に解説

・センサーライト(天井部に装着)

・トイレロール携行袋(Tactical Hunting Gear社の商品展示を兼ねる。)

・使用法ガイダンス(ラミネート加工/A4横2枚)

・ハンディー型ウォシュレット(ガイダンスの裏/網ポケット内)

・自動アルコール噴霧器(台上、手指・便座消毒用)

・排泄袋(備品ボックス上)

・500mlペットボトル水(テーブル上)

・凝固剤(台上、透明ボックス内)

・ウォシュレット個人用ノズル(台上、透明ボックス内)

・アルコール除菌ウェットティッシュ(テーブル上)

・化繊庭ホウキ(入口左側)

・便器

・備品入れ(台下、防水ODボックス)

・殺虫剤

・汚物入れ

備品入れ内部の状況

「使用中」⇄「空室」

スライド式の表示を入口付近の立木に設置しました。

便座

圏外射撃厳禁!

男性諸君!オシッコも“座って”して下さいね笑。

① 使用前に便座を外します。

② 便器に「排泄袋」を被せます。

③ 再び便座を上から乗せます。

コツ:クルマのハンドルを左右に小刻みに切る感じにすると、直ぐにハマります。

台上の状況

凝固剤・個人用ノズル

汚物入れ

抗菌・防臭仕様 二重密閉式で臭いません。

ペダルを踏むと蓋が開きます。

凝固処理・結縛済みの排泄袋、その他のゴミも投入可能です。

使用方法ガイダンス

◼️ 室内射場には、ご利用の流れをイメージする案内があります。

◼️ トイレ内に使用方法の詳細を示すガイダンスがあります。

◼️ ハンディー型ウォシュレットの使い方です。

維持管理

① ご使用後は、凝固剤を投入し排泄袋の口を結んで汚物入れに捨てて下さい。

② 便座をアルコール除菌・裏側の飛沫もキレイにして下さい。

③ 床面の泥をホウキで除去して下さい。

※ 「来た時よりも美しく」

④ 備品の補充は、レンジオフィサーが実施します。

もし足りない場合は、防水ODボックス内(準備中)にストックしてあります。

衛生管理費

備品維持のため、衛生管理費(実費)のお支払いをお願いします。

◼️ ご利用1回:100円

◼️ ウォシュレット個人用ノズル1個:100円

室内射場に専用料金入れを設置しました。

熱い想いをラジオに乗せて

設置直前、レンジオフィサーのトイレに関するこだわりと熱い想いをガントレラジオで語りました。

ぜひ聴いてみて下さい。

※ ローカライズのため、放送内容と実態が若干変わっています。

謝辞

本トイレ設置にあたり、登録メンバーの皆さまには「トイレ募金」にご協力を頂きました。

この場を借りてガントレ!トイレ設置完了のご報告をするとともに、改めまして御厚意に深謝します。

レンジオフィサー拝

コメント

タイトルとURLをコピーしました