トレーニング

トレーニング

銃口管理と引金管理のタイミング

クリス・コスタさんのFacebookから引用させて頂きます。 「銃口管理」と「引金管理」が良くわかる動画です。中盤以降が特に分かりやすく参考になります。 「Moving(動くぞ)!」「Move(動け)!」と声を掛け合っている...
トレーニング

緊急時の弾倉交換

戦闘中やそれに準じた訓練の最中、拳銃や小銃の弾を撃ち尽くし、急いで弾倉を交換することを「エマージェンシーリロード」という。 エマージェンシーとは非常事態を示す英語だが、日常的にも用いられるので馴染みある言葉だ。 「常在戦場」の...
トレーニング

トンネルビジョンを体験せよ

トンネルビジョンという言葉を聞いたことがあるだろうか? 拳銃や小銃でターゲットの照準に集中するとそれ以外のものが識別出来なくなる、または識別の精度が落ちる現象のことだ。 決まり切った標的を決められた順番、定まった射法で撃ってい...
トレーニング

個人用GICSS!? 「MantisX10エリート」②

個人輸入の際、税関に第93類(銃)の「部品または付属品」と判断されアメリカに送り返されてしまった “MantisX10 Elite” ※ 写真は、Mantis社のウェブサイトから引用 本品は、単なる加速度センサーで射撃機能そ...
おすすめ

個人用GICSS!?「MantisX10エリート」①

待ちに待った物が届いた。 MantisX10(マンティス エックステン)エリートだ。 「94パーセントの射手の腕前が、20分の使用で向上する」(メーカーHPより) 果たしてこれは本当なのか!? MantisX10 ...
トレーニング

5発入り弾倉◯個つくれ!

あなたは、弾倉の準備に自信がありますか? 複列式弾倉(ダブルカラムマガジン) 現職の時、弾倉に実弾を込める時間に個人差が大きいなぁと、射撃の度に感じていました。 弾倉への弾込めに時間制限などない!と言ってしまえばそれまで...
トレーニング

「戦場応急処置」2日目(実技・想定訓練)

台風19号の影響もほぼ受けることなく2日目も訓練に最適な気候となった。 当初、前日の座学で学んだ各種止血帯やバンデージの使用法について何度もバディを代えながら実習を繰り返した。 車座になって講師の展示を研修中 講師による...
トレーニング

「戦場応急処置」1日目(座学)

今年5月以来、第2回目となった「戦場応急処置」の第1日目が予定通りGunTREXで行われた。 講師は、元フランス外人部隊衛生兵の野田力さんだ。 止血帯(CAT)と止血帯ポーチ 遠くは旭川から休日を利用して12名が集まった...
トレーニング

Mantis Xって何?

MantisX 先進射撃訓練シミュレーター
エアガン

89式弾倉リアルウエイト化!

不朽のトレポン -89式小銃電動ガン- 。 そのマガジンの重量を5.56mm普通弾を30発装填したのと同じ重さまで増やす方法をご紹介する。 もちろん、とことん訓練のリアリティーを追求する貴方へのご提案だ。 構想は、こうだ...
タイトルとURLをコピーしました