ガントレ!新たな挑戦 ⑤ 「はじめてのダーツ教室」

ダーツ

シリーズでお伝えしてきた「ガントレ!新たな挑戦」(過去記事.、)であるが、満を持して次の一歩を踏み出すことにした。

飛翔体シリーズ第1弾「ダーツマシンの導入」である。

GunTREXインドア射場に設置完了、運用を開始した。

世界中のダーツプレーヤー達とのオンライン対戦機能を備えた最新モデル”NEXUS (ネクサス)”だ。もちろん、オフラインで仲間内で盛り上がったり、コソ練も出来る。

Wi-Fi完備のGunTREXだからこそ実現できた。機械操作に迷わぬよう、各スイッチにはそれらの機能をテプラで表示した。取扱説明書もラックに常備しているので参考にしてほしい。備え付けのハウスダーツ(貸出用の矢/交換用消耗品)も十分に準備したのでグループでも大丈夫だ。

最近では、ネットカフェやスポーツ・遊戯施設にもダーツマシンが設置され、活況を呈しているようだ。しかし、一度もダーツを投げたことがない者がそういった場所に行って初めの一歩を経験するのは、正直、大変勇気がいることではないだろうか?しかも、ある程度カッコがつくまで練習を繰り返すとなると、それなりの投資も必要だし、周りからの視線も気になりそうだ。

人目を気にせずに自分のペースでことを運べるのがガントレの最大の魅力だ。もしあなたが経験者なら、未経験者や初心者にガントレでダーツを体験させて、後日自○空間などに連れて行ってあげれば、きっと喜ばれるだろう。得意分野が増えれば交友関係の幅も広がるものだ。

まずは皆さまには手ぶらでダーツを体験していただきたい。「食わず嫌い」で人生の楽しみを狭めてしまってはもったいない。

ダーツマシンのご利用は、もちろん無料だ。

一度ダーツを体験してしまえば、その後は、

エアガンでの射撃練習に煮詰まったら、志向を変えてダーツをやるもよし

初めてレンジで一緒になった仲間と打ち解けるのに利用するもよし。

射撃にはイマイチ興味がなさそうな彼女や奥様(彼氏や旦那様)、職場の同僚や先輩・後輩、18歳以上用のエアガンを撃てないお子様などを連れてきても楽しんで貰えそうだ。

そう、みんな的に当てるのが大好きだから!

もちろん、腕に覚えがある方は、マイダーツを持参されてダーツオンリーのご利用でも構わない。

平日、昼夜を問わずご活用して頂きたい。

チップ(2BA)、シャフト、フライト等、消耗品の購入も可能だ。

マイダーツの消耗品も買えます!

「でもダーツ教えてくれる人いないし、ルールや機械の操作もわからないよ!」

そんな声が聞こえてきそうですね? でも大丈夫!実は強力な助っ人がいるのです!

NEXUS設置に合わせてプロダーツプレーヤー田渕亜季さんが直接ガントレに来られて「はじめてのダーツ教室」やってくれます!! しかも参加は無料!!

「はじめてのダーツ教室」の講師 田渕亜季プロ

そこで亜季さんから最初の手解(ほど)きを受けたらあとはひたすら練習あるのみ!

なぜって? 

ある程度上手くできるようになったら後日、ガントレでNEXUSを使って亜季さんとオンライン対戦をやります!! しかも、リアルタイムでお互いの顔を見ながらおしゃべりまで出来る!!

こりゃ、乗り遅れる訳にはいけませんね!! 初めが肝心!! 

老若男女を問わず楽しめるのがダーツの魅力だそうです!

さらに、今後エアガンとダーツを組み合わせたバイアスロン的なシューティングイベントや野外ジンギスカンパーティーを亜季さんと一緒に楽しむ企画も進行中!

さて、話を「はじめてのダーツ教室」に戻そう。

終了後、亜季さんにエアガン射撃を体験をしてもらう方向で鋭意調整中!

その際、貴方の愛銃も使ってもらえるかも!?

これを機会に女性シューターの方々にもお気軽にGunTREXを利用して頂ければ幸いです。

ミリタリー系にもご理解があるようですね?

田渕亜季さんのことをもっと詳しく知りたい方は、↓こちらをご参考に。

田渕亜季さんをみんなで応援しちゃおう!!

ガントレでしか買えない田渕亜季さんオリジナル応援グッズの販売もやります!

サインもらったり、ツーショット写真も夢じゃないかも?!

「はじめてのダーツ教室」への参加資格は、GunTREX登録メンバーGunTREXホームページのお問い合わせフォームから「ご利用説明会」に参加されたご利用者様、登録は無料です。)とそのご友人・ご家族等の同伴者です!!

日程等詳細な情報は、現在GunTREXインドア射場掲示板ポスターを掲示しております。どうぞ現地でご確認下さい。

※ セキュリティー上、オンラインで日程等の詳細情報の発信は一切行いません。お問い合わせにもお答えしません。日頃からGunTREXをご利用頂いている皆さまを対象とした企画です。ご理解のほどよろしくお願いします。

「まだGunTREX登録メンバーじゃないけど、どうしても参加したい!」と言うあなた!

GunTREXホームページのお問い合わせフォームからエントリーしてレンジオフィサーにご相談下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました